滋賀県草津市の新築分譲マンション | ファインレジデンス南草津【南草津70】新快速停車「南草津」駅へ徒歩6分

来場予約
資料請求

構造

見えない部分にまでこだわりを
貫く確かな構造

  • 基礎構造

    基礎構造

    綿密な地盤調査を行い、約40〜44mの支持層に建物を支える杭基礎を17本採用しています。

  • ハンドシャワー水栓

    コンクリート強度

    主要構造部では、国土交通大臣認定仕様の設計基準強度を満たす30〜36N/㎟の荷重に耐えるコンクリートを採用しています。 ※外構・捨てコンクリート等一部除く。

  • 柱構造

    柱構造

    主筋を拘束する帯筋は、継ぎ目のない溶接閉鎖型筋を採用。さらにコンクリートの設計かぶり厚を約40㎜以上とし、耐震性・耐久性を高めています。※一部除く。

  • ダブル配筋

    ダブル配筋

    戸境壁・外壁(一部除く)に、鉄筋を2重に組んで強度を向上させたダブル配筋を採用。壁のひび割れを防ぐとともに、躯体の強度を向上させています。

  • 二重天井

    二重天井

    スラブと天井の間に設備配線や配管を設置するための空間を設け、将来のリフォームやメンテナンスに配慮しています。

  • フラットフロア設計

    フラットフロア設計

    住戸内の段差を極力抑えたフラットフロア設計を採用。段差でのつまづきをできるだけなくすとともに、お掃除の際の掃除機の取り回しもラクになります。

  • 戸境壁構造

    戸境壁構造

    耐力壁となる住戸間を隔てる戸境壁は、厚さ約180㎜以上を確保。隣り合う住戸間の静粛性とプライバシーを、基本構造から確保し、快適な居住空間を実現しています。※一部住戸除く。

  • 床

    上下階の音の伝わりをできるだけ抑えるために、住戸内のコンクリート床スラブ厚は約200㎜(界床のみ)以上を確保し、さらに下地材と遮音性能ΔLL(I)-4のフローリングによって構成した床構造を採用しています。

  • 排水管廻りの遮音対策

    排水管廻りの遮音対策

    住戸内の排水竪管は、吸音材と遮音シートを巻き付けることで、排水時の騒音を軽減します。

  • シックハウス対策

    シックハウス対策

    クロスなどの接着剤はノンホルムアルデヒドのものを採用。さらにフローリングや建具などは、JIS・JASの基準において最も放散力が少ないとされるF☆☆☆☆等級のものを使用しています。

  • 24時間換気システム

    24時間換気システム

    浴室暖房乾燥機で浴室内から少しずつ排気することで、リビングや洋室などに設けた給気口から常に住戸内に外気が流れ込み、窓を閉めたままでも換気が行えます。

  • 住宅性能評価書

    住宅性能評価書

    国土交通大臣認定の第三者評価機関による厳格な評価基準に基づき、マンションの性能を客観的に、かつ具体的な等級で評価する「設計住宅性能評価書」を取得。また、竣工時には「建設住宅性能評価書」も取得する予定です。

※掲載の概念図は、システムや構造・設備等の概要を示したもので、実際とは異なる場合がございます。

資料請求受付中

最新情報等を
随時ご案内致します。

資料請求はこちら

来場予約

ホームページまたはお電話にてご希望の日時をご予約ください。

ご来場予約はこちら