ファインレジデンス新百合ヶ丘

New Scape Residence | 04 design

外観完成予想CG
新百合
『新景観』
この地に呼応する
新レジデンス。

Design デザイン

潤いある風景に、
アイデンティティを放つ
存在感のあるレジデンスを。
外観イメージCG
外観イメージCG

コンセプトは、緑、光、風。

豊かな木々があり水のせせらぎを耳にすることができる環境において、本レジデンスの誕生がよりよい自然景観の創造につながるよう配慮。多様性のある緑化だけでなく、周囲への日照や通風の確保など、地域と調和を図るプランニングとしています。

現地周辺イメージイラスト
現地周辺イメージイラスト

木調の軒裏天井

地上レベルから見上げた際の景観を意識し、各住戸の軒裏天井には緑の風景に映えるウッドカラーに。

外観完成予想イメージCG
外観完成予想イメージCG

コーナーデザイン

帰り着いた際にレジデンスの顔となる側面のタイルは、表情のあるせっ器質タイルを採用し上質に仕上げました。

外観イメージCG
外観イメージCG
material photo
material photo

グリッドデザイン

縦にのびるマリオンを中心にしたグリッドデザイン。直線的なデザインが重厚感を演出します。

外観イメージCG
外観イメージCG

目の前の緑を映し出す、
ガラスを多用したデザイン。

目の前に広がる緑を外観に映し出すためにガラスを多用したファザードを形成。

material photo
material photo

Entrance

異なる表情の素材を調和させながら、この地にあるべき、迎賓の空間を描く。
エントランス完成予想CG
Entrance
エントランス完成予想CG

このレジデンスに住む方だけでなく、目の前を通り過ぎる方の気持ちまで誇らしくするような上質で美しいエントランス。新しい風景を生み出すために技巧を凝らし、ランダムなデザインとマテリアルワークを施すことで、この住まいの世界観を表現。エントランスの奥に広がるホールやラウンジからの光がこぼれる、温かみのある迎賓空間です。

エントランス完成予想CG
エントランス完成予想CG

このレジデンスに住む方だけでなく、目の前を通り過ぎる方の気持ちまで誇らしくするような上質で美しいエントランス。新しい風景を生み出すために技巧を凝らし、ランダムなデザインとマテリアルワークを施すことで、この住まいの世界観を表現。エントランスの奥に広がるホールやラウンジからの光がこぼれる、温かみのある迎賓空間です。

material photo
material photo

Entrance hall

やまゆりのアートが心を奪う、
優美なエントランスホール。
エントランスホール完成予想CG
Entrance
hall
エントランスホール完成予想CG

直線的な外観デザインとは対象的な華やぎのあるアート作品。

エントランスホールは華やぎのある雰囲気と和らいだ曲線を用いた有機的なフォルムのアートでインスタレーションを形成。そのメインとなるのが、かつてこの地に多く成育していた「山百合」をモチーフにした6枚の花びらのアート作品。美しき表情で住む方をお迎えします。

アート参考写真
アート参考写真

多彩な要素を繊細に組み合わせた、美学のある空間。

エントランスから続く2種類の厚みのボーダータイルを使った壁面沿いに一歩足を踏み入れると、そこはまるでミュージアムの一角のような上質な空間。外観デザインの重厚感を引継ぎながら、モノトーンの静謐な空間創りを追求しました。

material photo
material photo
Artist 西澤 利高
Artist
西澤 利高
Toshitaka Nishizawa
1965/岐阜県生まれ
1992/東京藝術大学大学院
    美術研究科彫刻修了
現在は神奈川を拠点に活動。
個展開催・グループ展参加と共に国内外の様々な場所に作品を設置。
2009年からオランダ・デルフトにて彫刻庭園事業に参加、
現在までに7点の大型作品を設置。
主な作品設置
・WORLD ART DELFT(オランダ)
・デルフト工科大学(オランダ)
・ベラクルス大学 (メキシコ)
・RITZ CARLTON Xiʼan(中国)
・プリンスギャラリー紀尾井町
・京王プラザホテル東京
・restaurant NOBU TOKYO
・The ST. REGIS OSAKA など。

Landplan ランドプラン

この地に呼応しながら、
新たな景観を描く、こだわりのランドプラン。

敷地を有効活用し「フォレストコート」と「エアリーコート」の2棟構成の配棟計画とすることで風の通り道を確保しました。

敷地配置図
敷地配置図

隣接地には提供公園を設置。

目の前に広がる緑と水辺に調和する個性的かつ多様性のある緑化計画を行うと共に、提供公園を設置しました。

image photo

道を広げ、緑を配する。
エリアの景観向上に寄与する計画。

ここに住む方だけでなく、地域に住む方々と、エリアの景観向上のために、道路の拡幅と提供公園の設置、また緑化を実施。大きな道路から一本奥に入った静けさを大切にしながら、車両が通っても安全な、都市機能に寄与する計画としています。

敷地概念イラスト
敷地概念イラスト
従前の計画地

緑と水辺のある計画地ではあるものの、道路幅が狭く人通りの少ない「脇道」という印象でした。

道路幅員拡大

約4mの前面道路を約6mに拡幅し、地域の安全性を高めながら、車の往来をしやすく配慮しました。

緑化&提供公園設置

敷地内の植栽と提供公園を計画し、目の前に広がる緑とつながりのある潤いのある新たな風景を生み出しました。

このエリアの季節を彩る場所へ。

イロハモミジやヤマボウシ、カツラ、ヤマザクラ、コブシのシンボルツリーをご用意した個性的な植栽計画。エリアの豊かな緑景に調和しながらも、四季を演出する彩りにも配慮しました。

セイヨウシャクナゲ
セイヨウシャクナゲ
ソヨゴ
ソヨゴ
ヒイラギナンテン
ヒイラギナンテン
アラカシ
アラカシ
カクレミノ
カクレミノ
アオキ
アオキ
※掲載の建物完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。外観形状の細部、給湯器・雨樋等の設備機器等は省略・又は簡略化しております。植栽は特定の季節(時期)の状況を示したものではなく、樹種や本数は今後変更になる可能性がございます。竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。
※掲載の立地概念イラストは、地図を基に周辺の環境を概念化したもので実際とは異なります。周辺環境は変わる可能性があり、将来にわたって保証されるものではありません。また建物のイラストは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。
※掲載のマテリアル写真(2021年2月撮影)は実際と質感・色等の見え方が異なる場合があります。
※一部変更になる場合がございます。
お電話でのお問い合わせは「ファインレジデンス新百合ヶ丘」マンションギャラリー
0120-068-106
営業時間/10:00~18:00 
定休日/水曜・木曜日(祝日は除く)
page top