Atypeリビング・ダイニング・キッチン完成予想図
Atypeリビング・ダイニング・キッチン完成予想図

PLAN プラン

この場所で過ごした時間が、人生の宝物になっていく。
眺望写真
眺望写真
その住まいは、
高崎の美しい風景と、
満ち足りた日常につながっている。

浅間山や榛名山を望む雄大な自然の景を日常に、夏には美しい花火を間近に楽しめる専有部。住まいの本質にこだわった空間に高崎ならではの豊かさを結び、人生を、深く、優雅にもてなします。

眺望写真
眺望写真
京町家をモチーフに、
家族の暮らしを
心地よくもてなすプランニング。
古き良き日本の空間性を、
新しい時代の心地よさへ。

表と裏を結ぶ通り庭によって、光を導き、風を通しながら、
豊かな時と繋がりを演出する京町家。
専有部においては、京町家のエッセンスをヒントに、
新しい時代の心地よさに通じる日本の住まいを追求しました。

イメージイラスト
イメージイラスト
image photo
繋がり 風 時 光
  • 陽光を存分に取り込む大開口
番号をクリックすると詳細をご覧いただけます。
Etype
Etype 間取りイラスト
N:納戸 WIC:ウォークインクロゼット採光通風アウトフレーム工法
奥行き約2.3mの広々バルコニー
イメージイラスト
奥行き約2.3mの広々バルコニー
image photo
1奥行き約2.3mの広々バルコニー

一般的な奥行き約1.8mのバルコニーに比べて約50㎝大きくした、奥行を約2.3mのゆったりとしたバルコニー空間では、開放的な眺望や空を眺めながらゆっくり過ごすことができます。また、奥行きを大きくすることにより西日を軽減しています。高崎城址の西を通る烏川の中洲で「高崎まつり大花火大会」が開催される際には、バルコニーから楽しむことができます。

※眺望・周辺環境は変わる可能性があり、将来にわたり保証されるものではありません。
ハイサッシ約2.15m
image photo
2ハイサッシ約2.15m

バルコニーの開口部には自然の光をたっぷりと採り込む、高さ約2.15mのハイサッシを採用。明るく爽快な室内空間を演出します。

連窓サッシ
概念図
3連窓サッシ

放的な眺望や空を眺めながらゆっくり過ごすことができます。また、奥行きを大きくすることにより西日を軽減しています。

アウトフレーム設計
4アウトフレーム設計

柱の位置を外側に張り出させることで居室空間を整形に保てるアウトフレーム設計を採用。(※バルコニー側のみ)

壁内蔵梁工法
5壁内蔵梁工法

天井部分の梁を目立たなくする壁内蔵梁工法を採用。(※一部住戸除く)

繋がり
  • 視線と会話と気配がつながるキッチン
  • 団欒への想いと細部のゆとり
番号をクリックすると詳細をご覧いただけます。
Etype
Etype 間取りイラスト
N:納戸 WIC:ウォークインクロゼット採光通風アウトフレーム工法
フルオープンキッチン
イメージイラスト
1フルオープンキッチン

キッチン前の壁をなくしリビング・ダイニングとの一体感を生み出すフルオープン仕様のキッチンを採用。

ゆったりリビング
イメージイラスト
2ゆったりリビング

ライフスタイルに合わせて各居室を一体使いできる開放的なリビング・ダイニング・キッチンが魅力。差し込む光に包まれて、心地よく過ごせます。

スライドドア OPEN
参考写真
スライドドア CLOSE
参考写真
3スライドドア

リビングと洋室の間にスライドドアを採用。開け放つとリビングと洋室を一体の開放的な空間として、閉めると独立した個室空間として使用いただけます。
※参考写真のため、仕様・形状が異なります。

  • 寛ぎのある居住空間が広さを作り出す
番号をクリックすると詳細をご覧いただけます。
Etype
Etype 間取りイラスト
N:納戸 WIC:ウォークインクロゼット採光通風アウトフレーム工法
約1mの広々キッチンスペース
間取りイメージイラスト
1約1mの
広々キッチンスペース

約1mの作業スペースにより、1人が調理していてもすれ違いやすい空間を実現。キッチンに2人でいる時も快適な空間です。※B・C・Ctタイプ除く

洗面片寄せボウル
概念図
2洗面片寄せボウル

洗面ボウルを片側に寄せることでカウンターにスペースを創出。同じ面積の中で、ゆとりと使い勝手を向上しました。ドライヤーや着替えなどの一時置きにも便利です。

広々玄関
イメージイラスト
玄関通風採光窓参考写真
3広々玄関
玄関通風採光窓

ベビーカーを広げてもゆとりのある奥行き、広々とした玄関。寛ぎのある住空間を象徴するなゆとりです。※一部形状が異なります。

参考写真
玄関ポケットスペース
概念図
参考写真
4玄関ポケットスペース

下足入の横には、ベビーカーなどの収納に便利な玄関ポケットスペースを設けました。※Bタイプ除く

  • 家事の時短につながる効率的な動線
  • 風が通り抜ける工夫
番号をクリックすると詳細をご覧いただけます。
Etype
Etype 間取りイラスト
N:納戸 WIC:ウォークインクロゼット採光通風アウトフレーム工法
こだわりの家事動線
イメージイラスト
1こだわりの家事動線

バルコニーからキッチン、パウダールーム、浴室まで一直線につながるため、家事効率を高めます。※B・C・Ctタイプ除く

玄関通風採光窓
参考写真
2玄関通風採光窓

玄関ドアの横には通風採光窓を設置。バルコニーから玄関まで風の通り道を作り、心地いい空間を実現。(※Bタイプ除く)

※掲載のイラスト図面は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。施工上の都合により、多少変更になる場合があります。予めご了承ください。また、住戸により仕様・形状が異なる場合があります。調度品等は配置の一例で販売価格には含まれません。※掲載の概念図はイメージで、実際とは異なります。