ザ・ファインタワー ウエストコースト

資料請求 来場予約

心地よく、無駄なく暮らしたい、DINKS、3人家族へ。駅近、免震、憧れの
2LDKタワーライフ!

Image photo

近年、注目が集まっているのは快適性を凝縮させながら賢く暮らす「ミニマルライフ」。
そのためには、無駄な空間は省いて、様々なコストをリーズナブルに。
潜在力を秘めた“2LDK”なら、工夫次第で満足感が得られ、理想的な暮らしが実現できます。
「ザ・ファインタワーウエストコースト」で、心地よく、無駄のない、
“2LDKライフ”を愉しんでみませんか?

Image photo

“2LDK”の魅力を徹底検証。

最寄り駅4分、
自分時間にゆとりが生まれる
アクセス。

本タワーはJR大阪環状線「弁天町」駅徒歩4分、Osaka Metro中央線「弁天町」駅徒歩6分の駅近・2WAYアクセス。「大阪」駅や「本町」駅など市内主要都心へのアクセスも快適で、通勤やショッピングなどのお出かけにも便利です。また、新幹線とリンクする「新大阪」や世界の玄関口「関西国際空港」へのフットワークもよく出張や旅行もスムーズ。駅近の価値はもちろん、様々な目的地へアクティブに移動できるので、自分時間にゆとりが生まれます。

詳しくはこちら

生活に必要なモノが全て揃う、大型商業施設「大阪ベイタワー」が目の前に。

この地のシンボル「大阪ベイタワー」には、本件から徒歩2分のスーパー「食品館ロピア」をはじめ、衣・食・住をサポートするショップ・施設が揃っています。また、今年4月のリニューアルオープンで魅力的なお店が次々に開業。また、施設内の駅連絡通路を通れば、通勤時にほぼ濡れずに駅へアクセスできるだけでなく、帰宅ついでのお買い物にも便利。本タワーは「弁天町」駅前に聳え立つ摩天楼街区の、華やかな風景の一角を担っています。

詳しくはこちら

Image photo

ライフスタイルに
対応できる、
使い勝手のいい2LDK。

最近のリビング・ダイニングは家族の団らんや食事だけでなく、スタディコーナーやテレワークスペースを設けるなど、一人ひとりが自由に使える場所としてのニーズが高まっています。部屋数は少なくても、リビング・ダイニングの広さは3LDKなどに引けを取らない2LDKは、ライフスタイルにぴったりと言えるでしょう。またフリーの洋室を最初はホビールームに、お子さまが生まれたらキッズルームに使えるなど、フレキシブルに、長く暮らせるのも大きな魅力です。

Image photo

想像以上に広くて収納もたっぷり。ゆとりある暮らし、始まる。

プラン一覧詳しくはこちら

家族の成長に合わせてフレキシブル使える、快適な暮らし。

プラン一覧詳しくはこちら

スカイラウンジ完成予想図

タワーマンション
ならではの充実した
住品質、住性能。

立地や間取りと同じくらい重視したいマンション専有部・共用部のクオリティやセキュリティ、各種サービスなど。本タワーは住まいの水回りには先進の設備を採用し、広々暮らすための収納スペースも確保しています。また、防犯性と操作性を同時に叶えるハンズフリーシステムの採用や、ゴミ出しへの配慮も。さらに、ホテルライクで防犯性も向上する内廊下設計や、タワー物件に必要不可欠の免震構造を採用し、万一にも備えています。

KITCHEN

ホテルライク

  • ワンランク上のサービスでオーナーの満ち足りた都心暮らしをサポート。
    おもてなしの心で、毎日をもっと豊かに心地よく。

    ホテルライクな快適性は、サービス面にも行き届いています。エントランスホールのコンシェルジュサービスが、さまざまな角度から暮らしをサポート。便利で充実した毎日をお届けするために、おもてなしの心でご入居者様の要望に細やかにお応えします。

  • すべてのフロアに内廊下設計を採用
    上質と快適性に満ち、プライバシーにも配慮

    落ち着いたライティングを施したホテルライクな内廊下設計。屋内なので快適な環境が保たれ、雨風の影響を受けません。周辺の建物からの視線も届かないためプライバシーが守られ、防犯性も向上します。

    内廊下完成予想図

  • 孤高のタワーレジデンス滞在を思い出に残すゲストルーム

    大切なゲストの方のもてなしの場となるゲストルームは、ここでの滞在時間をリラックスして心おきなく過ごせるよう、先進性とともにシックな雰囲気のデザインを採用。

    ゲストルーム完成予想図

  • 圧倒的な開放感を誇る、
    二層吹抜けのレセプションスペースとして。

    館内に一歩足を踏み入れるとそこは、二層吹抜けのエントランスホール。石の素材に艶のあるファブリックガラスやミラーを組み合わせ、空間にメリハリをつけるとともに、映り込みによって奥行きのある表情を演出した。存在感のある柱や光や風景を採り込むガラスウォール、そして細部の意匠や素材、そのすべてが先駆するタワーレジデンスにふさわしいクオリティを演出。

    エントランスホール完成予想図

  • 象徴的なホワイトキューブから煌めく地上の星空を一望する。

    建物の最上階北側には外側に張り出した特徴的なホワイトキューブを配置。その内部には地上の星空の如く煌めく夜景を一望する「スカイラウンジ」が設けられ、ここに住まう誇りを実感させてくれる。このキューブ空間は他の追随を許さないシンボリックなデザインとして、直線的なタワーレジデンスのファサードに変化とアクセントを生み出すとともに、これから変わりゆく大阪西海岸の風景と呼応し、新たな時代を牽引する。

    スカイラウンジ完成予想図

  • タワーレジデンスにふさわしい、
    クオリティを行き届かせたパブリックゾーン。

    建物1階にはメインエントランスの他に、タワーパーキングと館内を結ぶコーチエントランスを設置。雨の日などもお車へのアクセス、ご家族の乗降などもスムーズ。

    コーチエントランス完成予想図

設備

  • キッチンを清潔に保つディスポーザー

    キッチンの生ゴミをその都度細かく粉砕し、流水とともに排出します。進んだ節電設計で、省資源・省エネにも高い効果を発揮します。

  • 各住戸階にダストポート設置

    各住戸階のダストポートは、24時間365日いつでもゴミ出し可能で、衛生面でも安心です。

  • ハンズフリーシステム「Raccess(ラクセス)」

    カバンやポケットに鍵を入れておくだけでオートロックが解錠されるキーエントランスシステムを採用。

    ※ハンズフリー機能は、その使用状況により反応しない場合がございます。
    ※非接触キーの場合は、キーをリーダー部にかざす必要があります。Raccessキーには取り扱い上の注意がございます。詳しくは係員にお尋ねください。

タワーならでは

心地よいゆとりや眺望を享受できる佇まい。

  • 地震エネルギーが直接建物に伝わりにくい免震構造

    「ザ・ファインタワーウエストコースト」は、耐震構造と比べて地震エネルギーが直接伝わりにくい免震構造を採用。地震時の振動エネルギーを吸収し、建物の揺れを素早く抑えて免震装置の役目を果たすダンパーを採用しています。建物の損傷を軽減させるだけでなく、家具の転倒などの二次災害からも暮らしの安全を守ります。

  • 自然と語り合える、最上階・屋外空間「スカイテラス」。

    「スカイラウンジ」に面した最上階のオープンエアスペースは「スカイテラス」として利用が可能。ソファに身を委ね、頭上に広がる宇宙の無限の広がりを肌で感じることができる。壁面に映し出されたお気に入りの映画を星空に包まれながら楽しめる天空のシアターとしても利用できる。

    スカイテラス完成予想図

詳しくはこちら

※掲載の環境写真は2020年11月、2022年4月に撮影したものです。※掲載の各完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なる場合がございます。今後行政の指導、施工上の理由等により仕様・色彩等に変更が生じる場合がございます。建物形状の細部、設備機器等の表現につきましては一部省略しております。※掲載の概念図・イメージイラストは、行政の指導、施工上の理由等により変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。※掲載の写真は現地28階相当からの眺望写真とモデルルーム(Hタイプモデルルームプラン)の写真をCG合成したもので、実際とは異なります。(2022年3月)家具の設置・調度品等は販売価格に含まれておりません。一部有償オプションが含まれております。また、建具等の色調については印刷物のため実際とは多少異なります。一部CG加工を施しており、エアコンスリーブ及びコンセントの形状・位置は異なります。あらかじめご了承ください。※写真はメーカー参考写真や施工例を掲載しており、実際とは異なる場合があります。※仕様・素材の色合いは写真等によるもので実際とは異なります。

人気のタワーマンションを
買うなら今!
その理由とは?

結婚や転勤など、将来のライフスタイルの変化で購入した住まいを売却・賃貸運用する際、当然のことながら資産性の高いマンションが有利。現在、大阪市内に限らず、タワーマンションの坪単価・価格は右肩上がりで資産性が高まっています。「ザ・ファインタワーウエストコースト」のように、駅近立地で周辺に生活利便施設が整った物件なら、さらなる資産性が期待できるはず。タワーマンションの人気が上昇し、また、ローン控除や保険が整った今こそが“買い時”と言えるでしょう。

Image photo

地価の上昇、建物の希少性・価格等から、
資産性が期待できる港区・タワーマンションの価値。

Osaka Metro中央線が万博会場となる
夢洲に延伸予定で周辺の開発への期待感が高まる。

タワーマンション(25階建以上)の
坪単価・価格の推移

一般にタワーマンションと呼ばれる
25階建て以上のマンションは平均坪単価・価格ともに右肩上がり。

※MRCデータによる※2021年8月までのデータ※「阿波座」は千日前線、「本町」は御堂筋線・四ツ橋線、「堺筋本町」は堺筋線、「谷町四丁目」は谷町線、「森ノ宮」は長堀鶴見緑地線も含む。

マンションを購入するなら今がチャンス

今がチャンス! 住宅ローン控除控除期間が10年から13年へ変更に。

※住宅ローン控除を受けるにあたり一定の条件が必要となります。住宅ローン控除を受けるには、確定申告が必要です。詳細は所轄税務署にお問い合わせください。※将来、法律が改正される場合があります。控除額については諸条件により異なります。※ローン実行年度の金額・年末ローン残高は元金返済により毎年減額するため、税控除額は2年目以降次第に減少します。またローン控除額から税控除分を差し引いた金額となります。※契約の際には別途手付金及び諸経費等が必要になります。詳しくは係員にご確認ください。

同居人に家という資産を残せる
「団体信用生命保険」。

マイホーム購入のため住宅ローンを組む際には基本的に加入することになる「団体信用生命保険」。これは、契約者に万一のことがあった場合は保険により住宅ローンが完済され、残された同居人には家という資産が残るシステムで、残高支払いの不安を緩和し、生命保険としての役割も果たします。賃貸の場合は以降も家賃は払い捨てで、同居人には何も残りません。

※ 団体信用生命保険に加入するには審査がございます。健康状態や病気の履歴によっては加入できない場合もございます。予めご了承ください。

程よい広さ・無駄のない間取りで賢く暮らす。
売却時もニーズが多く買いやすい価格帯の“2LDKライフ”を
「ザ・ファインタワーウエストコースト」で愉しんでみませんか?