DESIGN

後世に、
語り継がれてゆく名邸へ。

香里園町の由緒ある門構えを継承する、エントランスゲート。
御屋敷を彷彿させるゲーテッドアプローチが訪れる人を魅了し、ここに住まう人の矜持となる。

エントランスゲート完成予想CG

香里園町の次なる象徴を。
人びとの新たな憧憬を。

Architecture 建築造形の粋を注ぎ、次代の誇りとなるマスターピースへ。

垂直のマリオンと水平のスラブで織り成す2層毎のグリッドが描く、端正なシンメトリーのファサード。
2色のガラスの煌めき、最上階のペントハウス、シンボリックな頭頂部の軒庇。
目指したのは、香里園町の新たなる象徴の創造。

  • NorthFaçade 邸宅街の新たなランドマークとして
    ふさわしい意匠を。

    山手に連なる邸宅街側から見える景観形成に配慮。
    外壁部は質感あふれるタイル貼を施し、2面バルコニーによるガラス手摺りを配することで、表情豊かな外観を形成。
    主開口をなす南と東・西だけでなく、建物北側のファサードにも美しい意匠を。

    外観完成予想CG
  • TripleElevator 住まいの独立性と暮らしのプライバシーを高める
    合計3基のエレベーターを分散配置。

    ワンフロア1邸~4邸に1基(基準階は3邸に1基)のエレベーターを配置。
    エレベーター利用の利便性を向上させるとともに、共用廊下での住まう人の接触機会を低減し、高いプライバシーと独立性を実現。
    さらにエレベーターを分散配置することで、2面バルコニーの設計も可能に。

    ※基準階(7~13階)フロアイメージイラスト

LANDPLAN

重厚な趣き、深い奥行き。
「園」の矜持を受け継ぐ。

主の偉容を示す荘厳な門構え。
奥に広がる美しき緑景をたたえる庭園。
この邸宅が次代へと受け継ぐのは香里園の豊かなる文化、香里園町の静かなる美学。

広やかな空間に自然美を織り成す、アプローチガーデン。
門から続く、優雅な曲線の道のり。乱貼りの石調タイルをはじめ、表情豊かなマテリアルを厳選。

アプローチガーデン完成予想CG

大切な愛車を迎えるもうひとつの玄関、コーチエントランス。
愛車と建築が映える風景、車の安全な動線設計、心から贅沢な気分へと誘うホテルライクな空間。

コーチエントランス完成予想CG
Landscape 樹々が薫り華やぎをまとう、
野趣あふれる静寂の庭。

優しい木漏れ日をもたらす雑木が、静寂の時を刻む。
瑞々しい新緑と鮮やかな紅葉の競演が、野趣あふれる風景美を創る。
日々刻々、四季折々に薫る贅沢なランドスケープは、街を潤し、邸宅を気高く装う。

DoubleEntrance 緑潤う2つのエントランスは、
安全・安心にも配慮。

敷地が二方の道路に面する利点を活かし、人と車、それぞれのエントランスを分離して配置。
さらに自転車の動線を分け、互いの進入経路が交わらないように。
住まう人を美しく出迎えるエントランスには、暮らしの安全・安心も配慮。

ランドプランイメージイラスト
ポインタをクリックすると詳細が表示されます。

ヤマボウシ
ソヨゴ
ユキヤナギ
イロハモミジ
エゴノキ
ナナミノキ
モッコク
オタフク
ナンテン
ハナミズキ
ソメイヨシノ

All Image

Plants 緑に求めたのは、自然本来の美しさ。

地域に残る邸宅の庭と呼応するような、癒しや寛ぎを感じる緑を。
デザインを強調しすぎず、植物や石の純粋な美しさを追求。
緑の潤い、緑陰の変化、季節がうつろい、小鳥がさえずり、蝶が舞う…
そんな自然本来の美しさを、気付き、愉しめる緑を植栽。

VIEW

邸宅の、新たなる高みへ。

ここに実現するのは、かつて誰一人として得られなかった愉悦。
比類なき広さ、かつてないゆとりを謳歌する住まいが香里園邸宅史に新たなるページを記す。

外観完成予想イメージCG

※掲載の各完成予想CG・完成予想イメージCG・イメージイラストは、設計図書を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なる場合がございます。また、官公庁の指導、施工上の都合などにより建物の外観・植栽・仕様・色彩などに変更が生じる場合がございます。植栽は計画段階のものであり、変更になる場合がございます。また、特定の季節、時期またはご入居時を想定して描かれたものではありません。葉や花の色合い、枝ぶりや樹形は想定であり、竣工時は完成予想CG程度には成長していない場合があります。予めご了承ください。
※外観完成予想イメージCGは、現地14階相当の眺望写真(2021年2月撮影・一部CG加工)に外観完成予想CGを合成・加工したイメージにつき実際とは異なります。尚、周辺の景観・環境・眺望等は将来変わる場合がございます。
※掲載の周辺環境写真(イメージ写真除く)は、2019年9月・2020年4月に撮影したものです。
※掲載の情報は、2021年6月現在のものです。